FANDOM



「あの犬には色々といい思い出があったんだ」
インディアナ・ジョーンズ[出典]

インディアナIndiana)はヘンリー・ジョーンズがユタ州にいた際に飼っていた犬である。

経歴編集

IndianaPup.jpg

子犬のインディアナ

ヘンリー・ジョーンズ・ジュニアの名前の由来となった。父親に"ジュニア"と呼ばれるのを嫌った彼がこの犬の名前を取りインディアナ・ジョーンズ(インディ)と名乗る。この犬は幼少時代からジュニアと行動を共にしてきた犬で、彼とは様々な思い出がある。1916年、老衰で死亡する。[1]

舞台裏 編集

登場作品 編集

英語の題名は未邦訳作品。

  • インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険 – "ジャッカルの呪い" → My First Adventure
  • The Mummy's Curse (言及のみ)
  • インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険 – "Young Indiana Jones: Travels with Father" → Travels with Father (言及のみ)
  • Indiana Jones Jr et le Fantôme du Klondike
  • Indiana Jones Jr et l'Ampoule Radioactive (言及のみ)
  • ヤング・インディ・ジョーンズ 秘密の地下帝国 (言及のみ)
  • インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険 – "Petrograd, July 1917" → Adventures in the Secret Service (言及のみ)
  • インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険 – Tales of Innocence (言及のみ)
  • インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険 – "Young Indiana Jones and the Scandal of 1920" → Scandal of 1920 (言及のみ)
  • インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険 – "Young Indiana Jones and the Hollywood Follies" → Hollywood Follies (言及のみ)
  • インディ・ジョーンズ/最後の聖戦 (初登場)

参考 編集

脚注 編集

  1. 1.0 1.1 アルティメット・ガイド

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki