FANDOM


「インディ・ジョーンズ ユニコーンの遺産」は著者ロブ・マクレガー、訳小口和香の『インディ・ジョーンズ シリーズ』スピンオフ小説版の第5弾である。また、第4弾は『インディ・ジョーンズ 失われたアーク《箱舟》伝説』、第6弾は『インディ・ジョーンズ 地下帝国の挑戦』である。

ストーリー編集

伝説の神獣ユニコーンの遺産、アリコーン。それは、正しき所有者の手に驚異の力をもたらすといわれる角。しかし、インディが入手した日記にはこの秘宝恐るべき歴史が記されていた。アリコーンを手にした者はすべて非業の死を遂げているのだ。心ならずもアリコーン争奪戦に巻き込まれるインディ。ムッソリーニにかわり世界制覇を目論むシシリアン・マフィアの手に渡る前に発見しなければならない。手掛りは、三つの円形シンボル。しかし、アメリカ南西部の広大な荒野のどこに?封印が解かれる夏至の日まで、あと数日。果たしてアリコーンがもたらすのは栄華か禍か!?(インディ・ジョーンズ ユニコーンの遺産 あらすじより)

登場編集

登場人物編集

登場場所編集

関連項目

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki