FANDOM



「インディ・ジョーンズ ユニコーンの遺産」は著者マーティン・カイディン、訳小口和香の『インディ・ジョーンズ シリーズ』スピンオフ小説版の第7弾である。また、第6弾は『インディ・ジョーンズ 地下帝国の挑戦』、第8弾は『インディ・ジョーンズ 炎の聖剣』である。

ストーリー編集

1930年。世界が再び戦雲に包まれようとしていた頃。世界各地で、謎の未確認飛行物体による船舶や飛行艇の遭難があいついでいた。たったひとりの生存者の証言によれば、エンジンもプロペラもない、グラフ・ツェッペリンより巨大な母船から現れ、銀色の光を放ち、変幻自在に飛びまわる円盤状の―いまだかつて見たこともない飛行物体から攻撃されたというのだ。英国諜報部かえあ極秘調査依頼を受けたインディは、パイロットや考古学者などの選り抜きのメンバーを集め、最強のチームを組み、この人類未曾有の危機に立ち向かう。最新鋭フォード・トライモーターに乗り込んだインディたちが遭遇した破壊者の正体とは!?最新シリーズ第7弾!!(インディ・ジョーンズ 魔空の覇者 あらすじより)

主な登場人物編集

関連項目

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki