FANDOM


Obiwan.jpg

クラブ・オビ・ワン(中国語:澳比灣夜總會英、英語:Club Obi Wan)は中国・上海のギャング団のボスラオ・チェが経営するナイト・クラブである。

1935年考古学者インディアナ・ジョーンズとの取引にラオが利用する。だが、交渉は失敗し、インディの友人ウー・ハンがラオの息子チェン(陳)に殺される。インディは復讐としてチェンに火のついた鉄串を投げつけ、チェンのすさまじい悲鳴により、クラブの中は大騒ぎになる。

登場作品編集

舞台裏編集

このクラブの名前、オビ・ワンとは映画スター・ウォーズに登場するジェダイ・マスター、オビ=ワン・ケノービからとったものである。 ジョージルーカスの映画のためだと思われる

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki