FANDOM


CrystalSkull

アケトーのクリスタル・スカル

クリスタル・スカルは超自然的な力を秘めた水晶でできた頭蓋骨である。世界中にいくつか存在する。発見されたクリスタル・スカルは多くが死や災いをもたらした。考古学者インディアナ・ジョーンズは人生で何度もこれをめぐって冒険をしている。

歴史 編集

アマゾンの失われた都市アケトーでは13のクリスタル・スカルが存在した。また、それにはクリスタルの体もあった。他にも1947年ロズウェル事件の現場からもクリスタルも骨の人物が発見されている。この死体には皮膚があった。

知られているスカル 編集

舞台裏 編集

クリスタル・スカルは実際に存在する。イギリス人のミッチェル=ヘッジスが1927年に発見した。

登場作品 編集

英語の題名は未邦訳作品。

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki