FANDOM


ジャック・シャノンJack Shannon)はインディアナ・ジョーンズの友人であり、共にシカゴ大学で学んだ。

経歴 編集

ジャック・シャノンは犯罪組織の息子として生まれた。2人の兄ハリージェリーがいた。1921年シカゴ大学でインディアナ・ジョーンズと知り合う。シャノンとインディは共にジャズを楽しんだ。アル・カポネの組織に狙われたこともある。

彼は1927年にインディとノアの箱舟の探索に出かける。また、ロシア人医師のウラジミール・ゾボロツキーと彼の娘のカトリーナも共にアララット山に旅立った。現地人のアメットオマールも同行した。途中でゾボロツキーが死亡したが、箱舟の発見に成功した。その後、シャノンとカトリーナは結婚し、息子の名はノア・インディアナ・シャノンとなった。1930年にはネストというクラブを開いていた。

登場作品 編集

参考 編集

この記事は書きかけです。あなたはこれを編集することによって私たちを助ける ことができます。何を足せばよいかのヒントについてはノートを参考にしてください。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki