FANDOM


ドイツGermany)はヨーロッパの北側に位置する国であり、20世紀の主要な工業国である。歴史、哲学者、科学者、芸術家にとっても19世紀~20世紀のドイツは重要な国だった。

ドイツの歴史 編集

普仏戦争の後の1871年にオットー・フォン・ビスマルクによって公国と州のグループから統一され、ドイツ帝国はポーランドの地域と現在のドイツ領、アルザス・ロレーヌ地方を包括した。20世紀の初めにドイツはいくつかの地域を植民地化していた(ドイツ領東アフリカを含む)。

Flag of the German Empire

ドイツ国旗:1871年~1918年

ドイツはオーストリア=ハンガリーとの同盟を結んだ状態で第一次世界大戦を始めた。ドイツはベルギーに侵略をし、フランスと戦った。インディアナ・ジョーンズはヨーロッパとアフリカでドイツ軍と戦った。ソンムの戦いの後に彼は捕らえられてドイツの捕虜収容所に入ったが、脱出に成功した。ジョーンズはドイツ領東アフリカで戦った後にヨーロッパでスパイとしてしばしばドイツに入った。

終戦のときドイツには革命が起こった。そして結局1919年に共和国(ワイマール共和国)が誕生した。

ヴェルサイユ条約を結んだドイツは第一次世界大戦での有罪を認め、巨額の賠償金を支払い、領土の一部を失った。アルザス・ロレーヌ、及びポーランドとデンマークも含まれていた。ワイマール共和国は大恐慌によって弱まり、政権はナチと共産党に移っていった。1933年までにはアドルフ・ヒトラーは首相となっていた。

Flag of Nazi Germany (1933-1945)

ドイツ国旗:1933年~1945年

1933年から1945年までドイツは国家社会主義ドイツ労働者党、または「ナチス」によって導かれた。1930年代にはナチスは頻繁にインディアナ・ジョーンズと戦った。多くの冒険と同様に契約のアーク聖杯でもナチスと彼は関わった。これはドイツ首相アドルフ・ヒトラーが重要な遺物を探していたためでもある。

1938年、ジョーンズと彼の父親ヘンリー・ジョーンズ・シニア聖杯日誌を探索するためにオーストリア国境のブルンワルド城からベルリンまで旅をした。彼らはツェッペリンに乗ってベルリンから離れた。

1939年、ドイツは第二次世界大戦を始め、ドイツはポーランドに侵攻した。ジョーンズはナチとの戦いに参加してスパイとしてベルリンとフレンスブルクに入った。1945年、ドイツの降伏の後、連合軍のアメリカ人の監督によって統治された。イギリス、フランスは西ドイツの一部を占領した。東ドイツはソ連によって支配された。また、ベルリンは2つに分けられた。共産党衰退、ベルリン壁崩壊の後の1990年にドイツは領土を取り戻した。

ドイツのロケーション 編集

注目に値するドイツ人 編集

登場作品 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki