FANDOM


ハインリヒ・ヒムラーHeinrich Himmler)はナチス・ドイツの一員であり、ゲシュタポと親衛隊(SS)の指導者だった。ヒムラーはアドルフ・ヒトラーの側近の中で最も有力な人物だった。彼は1938年ベルリンでのアーリア文化祭での焚書集会でヒトラーの横に立っていた。

舞台裏 編集

ヒムラーの役を演じたのはロナルド・レイシーである。彼は『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』でトートの役を演じた。

登場作品 編集

英語の題名は未邦訳作品。

参考 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki