FANDOM


Harrison Ford.jpg

ハリソン・フォードHarrison Ford 1942年7月13日生まれ)は1977年と1983年に最も収入が多かった10人のアメリカ人俳優のうちの1人である。

彼のタフなアクションは『スター・ウォーズ』旧3部作での冗談の多い宇宙パイロットハン・ソロと『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』での滑稽だがしぶとい考古学者 / アクション・ヒーローのインディアナ・ジョーンズでよく知られている。

アメリカでのフォードの出演する映画の合計の興行成績は約31億8000万ドルを超えた。さrに世界での興行収入の合計は約56億5000万ドルに達している。これまでの俳優の中でも同じ規模のものは少ない。

経歴 編集

フォードはイリノイ州のシカゴに生まれた。彼の母親ドーラ・ニデルマン(1917年ニュージャージー州生まれ、結婚後、ドロシー・フォードに改名。両親はハリー・ニデルマンとアンナ・リフシューツ)はユダヤ人だった。父親クリストファー・フォード(1906年11月20日ニューヨーク生まれ、ジョン・フィッツジェラルド・フォード、1999年2月10日死亡)でアイルランド系アメリカ人で俳優、クリスチャンだった。ハリソンは彼の両親の宗教を訊かれたとき、彼は冗談で"民主党"と答えた。

彼は1960年にイリノイ州のメイン・タウンシップ高校を卒業した。その後リポン大学に入り、タイリー博士(『最後の聖戦』でインディはタイリーについて言及するシーンがある)に学んだ。フォードは彼と友人になったが、推薦状を書くようにタイリーに頼んだときに断られ、関係が悪くなった。フォードが有名になった後、タイリーは彼に接触を試みたが、フォードはそれを拒否した。

彼は1964年にメアリー・マーカットと結婚した。彼には大工の技術があり、ジョージ・ルーカスは1975年にフォードを雇って家のキャビネットを造らせた。スティーヴン・スピルバーグは最フォードがハン・ソロ役に合っているとはじめに気づいた。

出演作品 編集

外部リンク 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はハリソン・フォードにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki