FANDOM


バンツー・ウインド号サイモン・カタンガが所有する海賊船である。

BantuWind

歴史編集

SimonKatanga2

カタンガ船長

サラー・モハメッド・ファイセル・エル=カヒルの友人で1936年にサラーの友人インディアナ・ジョーンズマリオン・レイヴンウッドを船に乗せエジプトを離れる。またカタンガには知らされなかったが、失われたアークも運ばれた。カタンガは木箱が積まれるのを知っていたが、中身がアークだとは知らなかった。

出発の翌日、ウインド号はナチス・ドイツのUボートに追いつかれる。ヘルマン・ディートリッヒをはじめとするドイツ兵が乗り込む。ルネ・エーミール・ベロックはインディのことを気に掛けていたが、カタンガは咄嗟にインディを殺したと嘘をついて逃れる。だがマリオンと木箱が持ち去られるのは黙って見ているしかなかった。そしてUボートを追うインディを見送る。

登場作品編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki