FANDOM


このペルー人のポーターPeruvian Porter)は1936年チャチャポヤン戦士の像を探すインディアナ・ジョーンズの荷物を運んでいた。

このポーターは森の木や葉を払いのけ、道を開いていったが、ある枝を払ったとき、奥にチャチャポヤンの巨大な像とそれから飛び出すコウモリが見えた[1]。これを恐れたポーターは一目散に逃げ出し、ジョーンズ、バランカサティーポチャチャポヤン遺跡に近づく頃には姿を消していた。

舞台裏 編集

レゴ インディ・ジョーンズ オリジナル アドベンチャーではコウモリが現れたときに逃げ出すのはバランカである。

ペルー人のポーターの役はスタントマンのテッド・グロースマンによって演じられた。

登場作品 編集

脚注 編集

  1. アルティメット・ガイド』にはコウモリは像に巣をつくるとある。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki