FANDOM


このメッセンジャー・パイレーツ(海賊の伝令 Messenger Pirate)は海賊船<バンツー・ウインド>でキャプテン・サイモン・カタンガのために伝令として働いていた海賊である。1936年、<バンツー・ウインド>はインディアナ・ジョーンズマリオン・レイヴンウッドを乗客として運んでいた。やがて2人を追ってきたナチスのUボート・ワーフラーが現れる。ドイツ兵が船に乗り込んできたとき、彼と船長と乗組員たちは甲板にいた。メッセンジャー・パイレーツはマリオン・レイヴンウッドがディートリッヒに殴りかかろうとして船長に止められたのを見て他の船員たちと共に笑った。ナチスがレイヴンウッドと契約のアークをUボートに乗せた後、船長は彼にジョーンズを見つけるように命令した。

MessengerPirate and Katanga.jpg

ジョーンズを指差すメッセンジャー・パイレーツ

そして彼はUボートに乗り込むジョーンズの姿を発見した。

舞台裏 編集

このメッセンジャー・パイレーツを演じたのはエディ・タグである。『レゴ インディ・ジョーンズ オリジナル アドベンチャー』では“First Mate(一等航海士)”として登場した。

登場作品 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki