FANDOM



「ヤング・インディ・ジョーンズ ロウムの王冠」は著者レス・マーティン、訳和気佐保子の『ヤング・インディ・ジョーンズ』の第6弾である。また、第5弾は『ヤング・インディ・ジョーンズ 狙われた王女』、第7弾は『ヤング・インディ・ジョーンズ 霊界の騎士』である。はじめの題名は『ジプシーの復讐』だったが、2008年にカバー、イラストが新しくなった際、『ロウムの王冠』になった。英語では『Young Indiana Jones and the Gypsy Revenge(ヤング・インディアナ・ジョーンズ ジプシーの復讐)』である。

ストーリー編集

父親の研究のためインディはフランスに来た。父ヘンリーの退屈で、ヘンリーにそっくりの"弟子"ソーン(茨)と共に命の危機にさらされる。

登場編集

登場人物 編集

登場場所編集

登場した遺宝編集

カバー・ギャラリー編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki