FANDOM



ヤング・インディ・ジョーンズ 密林の聖者は著者大森望の『ヤング・インディ・ジョーンズ』の第7弾である。また、第6弾は『ヤング・インディ・ジョーンズ 初恋のウィーン』、第8弾は『ヤング・インディ・ジョーンズ 皇帝の密使』である。

ストーリー編集

ヨーロッパの戦場からアフリカ戦線に送られたインディは、武器補給のため暗黒大陸を横断する任務を命じられた。銃弾よりも恐ろしい黄熱病の猛威に、上官も部下もバタバタと倒れてゆく。ついにインディも病魔に屈し、気づいたところは敵国ドイツ人による密林の病院。そこで、バッハを演奏する医師に出会って・・・・・・ (ヤング・インディ・ジョーンズ 密林の聖者 森詠の解説より)

登場人物 編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki