Fandom

インディ・ジョーンズ Wiki

ヤング・インディ・ジョーンズ 王家の呪い

340このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

ヤング・インディ・ジョーンズ 王家の呪い』(原題は『Young Indiana Jones and the Tomb』)は著者レス・マーティン、翻訳宮本巌ランダム・ハウス(日本では偕成社講談社)から発売されたヤングアダルト小説の第2弾。1990年に発売された。

概要 編集

マーカス・ブロディと共にエジプトに来ていたインディは現地の少年サラーに出会う。この少年はオシリスの指輪という古代の遺物を持っていた。また、夜、隠れるようにして発掘作業を行うドイツ人考古学者。2人の少年が盗掘者に立ち向かう。

登場 編集

登場人物 編集

登場場所 編集

登場した遺物 編集

カバー・ギャラリー編集

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki